商品や原材料の滅却処理

破砕、焼却にて確実に価値を滅却

期限切れや製品不良、製造終了などの理由により、商品や原料の廃棄が必要になるケースがあります。商品や原料の廃棄物にはブランド価値や重要機密が含まれており、転売や流用により大きな損害を被る可能性があるため、適正な産業廃棄物の処理委託で確実に滅却しなければなりません。

リヴァックスでは廃棄物の内容に合わせて確実な処理方法をご提案させて頂くことが可能です。
なお、廃棄物処理に付帯するサービスとして、処理時の写真撮影や、ご担当者様による立会での処理、廃棄証明書の発行などにも対応いたします。

受け入れ対象物

  • 医薬品
  • 化粧品
  • 食料品
  • 日用品
  • 衣料品
  • その他出荷できなくなった商品
  • 使用できない各種原材料

処理実施までのプロセス

処理実施までのプロセス