トピックス

セーリングチーム全日本選手権出場

11月12日~15日に和歌山県にて、
「全日本スナイプ級ヨット選手権」が開催され、
弊社ヨット部からは山本(大栄)・桑原(リヴァックス)のコンビが出場しました。

本大会は、国際スナイプ級というヨットの全国大会で、各地方の予選を勝ち抜いた63艇が出場しました。
また今年は、新型コロナの影響で、弊社ヨット部が一番の目標としている全日本実業団ヨット選手権(実業団の全国大会)が開催されず、今年度最後の大会となりました。

初日、なかなか風に恵まれず、なんとか1レースのみ行われました。
途中までは良い風を掴み、トップ集団でマークを回航しましたが、後半に風を取り損ねてしまい、43位まで順位を落としてしまいました。

2日目は、予定通り3レースが行われましたが、風の強弱や風向の振れが大きく、どれだけ良い風を掴むかが勝負の鍵になりました。
初日の反省を活かし、注意深く風を観察してレースに挑みましたが、強者揃いの全国大会では、なかなか前に出ることができず、結局暫定41位で2日目を終え、迎えた最終日、風が吹かずノーレースとなり、結果41位に終わりました。

納得の行く結果ではありませんでしたが、今年に入りポジション変更をした山本と、新入部員の桑原にとっては、レベルの高い大会に出場し、トップ選手達の走りを目の当たりにしたことは、良い経験になりました。

今回のレースで見えた課題を乗り越え、来年の全日本スナイプ級ヨット選手権で入賞、また、全日本実業団ヨット選手権では優勝を目指して頑張ります!


【セーリングチーム ホームページ】
http://sailing.goodhd.co.jp/

アーカイブ