トピックス

セーリングチーム活動報告

新着情報

当社グループで活動しております「グッドホールディングスセーリングチーム」の活動報告をお伝えいたします。

2019年9月14日~16日に鹿児島県の平川特設セーリング会場にて、第65回全日本実業団ヨット選手権が開催され、森谷(リヴァックス)・山本(大栄)のコンビと、河野(リリーフ)・田辺(ダイキョウクリーン)のコンビが出場いたしました。

全日本実業団ヨット選手権は、実業団ヨットの全国大会で他のレースとは異なり、各企業から2艇が1チームとして出場し合計点数を競うチーム戦です。

昨年の茨城県で開催された同選手権におきましては見事初優勝を達成し、2連覇をかけて挑んだ今大会は、各地の予選を勝ち抜いた実業団19チーム(38艇)と、オープン参加の地元企業や選手を含め、計51艇がエントリーする大変盛り上がったレースになりました。

初日は、強風、高波と荒れた天候でレースが行われ、破損等のトラブルが発生するチームが多い中、グッドホールディングスは2艇とも安定した帆走をし、暫定2位とまずまずの滑り出しとなりました。
ただ2日目は、フライングによる失格や、風の読み違い等のミスが響き、暫定4位へ順位をおとしてしまいました。
逆転を狙って挑んだ最終日も上位チームとの差を縮めることができず、4位で終了。
5年連続の入賞(6位まで入賞)という成績は残せましたが、2連覇とはなりませんでした。

今後は2019年10月15日~20日に世界選手権への道「全日本スナイプ級ヨット選手権」の出場を予定しております。
今大会での反省をバネに、世界選手権の切符を手に入れるためにチーム一同、頑張ります!

【セーリングチーム ホームページ】
http://sailing.goodhd.co.jp/