トピックス

第21回環境コミュニケーション大賞「優良賞」を受賞しました。

新着情報

昨年10月に当グループが発行した「グッドホールディングスグループ サステナビリティレポート2017」が、「第21回環境コミュニケーション大賞」(主催:環境省、一般財団法人地球・人間環境フォーラム) の環境報告書部門において、『優良賞』を受賞いたしました。
グループでの発行を始めて3冊目となりますが、3年連続の受賞となります。
その表彰式が、2月21日(水)に品川プリンスホテルメインタワーにて執り行われ、取締役 CSR推進室 室長の平井が表彰状を受け取りました。
今回受賞した報告書は、グループの事業と社会課題との関係やグループが目指す姿や取り組みについて、ステークホルダーの皆様 により分かりやすくお伝えできるよう、作成した内容に対して、ご評価いただきました。
これを励みに、当グループとステークホルダーの皆様とをつなぐコミュニケーションツールとして、より一層の充実を図ってまいります。

■報告書への講評
循環資源産業として、事業の変遷と今後を見据えて様々な取組を分かりやすく公開している。事業の環境配慮活動について、グループ5社ごとに目標・一覧表として開示し、かつグループ全体のパフォーマンスデータを的確に経年グラフで示している。 
  また、巻末にグループ5社の苦情・事故等のネガティブ情報の原因と対策を詳しく掲載する等、循環型社会の一翼を担うという事業姿勢を一貫性をもって表現している。マイナス情報も含め、データを豊富に開示し、働く人々の顔が見える報告書になっている。 中長期の目標、特に気候変動対策等の記載が今後望まれる。

■環境コミュニケーション大賞とは
事業者等の環境コミュニケーションへの取組み促進や情報の質的向上を図ることを目的に、環境報告書部門・環境活動レポート部門のそれぞれの部門で優れた環境報告書等を表彰する制度です。
第21回環境コミュニケーション大賞の受賞作決定について(環境省HP)

 

環境コミュニケーション大賞  優良賞