E-mail

No.146(2014/01)

【株式会社リヴァックス】新年の御挨拶 新春にあたり、謹んでご挨拶を申し上げます。 皆さまにおかれましては、新しい年を健やかにお迎えのこととお慶び申し上げ ます。 旧年中は何かとお世話になり、誠にありがとうございます。 2011年3月11日に発生した東日本大震災からの復興はいまだ道半ば、本年が 震災からの本格的な復興と共に、日本経済が大きく羽ばたく一年であることを 心から祈念いたします。 昨年は安倍内閣が推進する“三本の矢”の二つの矢『大胆な金融政策』『機動 的な財政政策』により円安、株高が誘引され、更には2020年の東京五輪開催決 定で日本経済には好況感が生まれつつあると感じます。“三本の矢”の残る一本 の矢『民間投資を喚起する成長戦略』がさらに日本並びに地域経済をけん引す ることを期待しています。 しかし、足元を見たときに円安による輸入資源やエネルギーの価格高騰、本年 4月に実施される消費税増税など事業者としては無視できない不安材料もあり ます。 また、経済リスクばかりでなく、記録的な豪雨や近い将来発生が懸念される地 震などの自然環境リスクを含めた事業上の広範囲で様々なリスクに備えて行か なければならないと推察されます。 弊社は、お客さまの事業活動でのリスクの一つである“廃棄物、リサイクルに 関わるリスク”の軽減のため、コストパフォーマンスが高く、本当に安心・信 頼できるサービスの提供に努めております。 自らが行うべき事業や提供するサービスを更に見つめ直し、無駄を削り、すべ てのステークホルダーから安心・信頼されるべく、透明性の高い経営並びに廃 棄物処理サービスを通じて、お客様の事業活動や社会の利益に貢献しつつ、持 続可能な社会構築に向けた取り組みを行ってまいりますので、引き続き、ご指 導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。 株式会社リヴァックス 代表取締役社長 赤澤 健一 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━