リヴァックスマガジン

Vol.21(2014/06)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇ リヴァックスマガジン◇◆ Vol.21 6月11日発行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ リヴァックスマガジンは、排出事業者様の実務に関係する廃棄物関連の法律の動向 や自治体・行政の取り組み等について情報を集約し、定期的にお届けさせていた だきます。 【話題】 ┃1┃環境産業の市場規模や事業活動等に関する報告書の公表について ┃2┃平成26年度全国ごみ不法投棄監視ウィーク等における取組について ┃3┃「環境報告書の記載事項等の手引き(第3版)」及び「環境報告書に係る 信頼性向上の手引き(第2版)」の公表について ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃1┃環境産業の市場規模や事業活動等に関する報告書の公表について ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 環境省は、環境産業の市場規模・雇用規模等の推計結果をまとめた「環境産業の 市場規模・雇用規模等に関する報告書」、環境産業の先進的事例や振興方策等をま とめた「環境への取組をエンジンとした経済成長に向けて」を公表しました。 環境産業の市場規模は、リーマンショック等の影響により2009年に減少していま すが、その後増加に転じ、2012年は約86兆円(前年比約4.8%増)となりました。 また、雇用規模は、2012年に約243万人(前年比3%増)となり、過去十年間、概 ね増加する傾向にあり、市場規模及び雇用規模のいずれも過去最大となりました。 【詳しくはこちらをご参照ください。】 http://www.revacs.com/magazine/mm0611_01.html ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃2┃平成26年度全国ごみ不法投棄監視ウィーク等における取組について ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 環境省は、平成19年度からは、不法投棄等を発生させない環境づくりをさらに強 化していくための取組として、5月30日(ごみゼロの日)から6月5日(環境の日) までを「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」として設定し、国、都道府県、市民等が 連携して、監視活動や啓発活動を一斉に実施しています。 平成26年度も、上記期間内を中心に、各地域で、都道府県や、国の関係機関、市 民等が連携した監視活動や清掃活動、全国一斉の陸海空パトロール等、約3,700件 の事業が行われる予定です。 【詳しくはこちらをご参照ください。】 http://www.revacs.com/magazine/mm0611_02.html ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃3┃「環境報告書の記載事項等の手引き(第3版)」及び「環境報告書に 係る信頼性向上の手引き(第2版)」の公表について ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 環境省では、環境報告書の作成に初めて取り組む事業者や、環境報告書の作成に 取り組んで間もない事業者を対象に、環境報告書の記載事項等を分かりやすく解説 した「環境報告書の記載事項等の手引き」を改訂しました。 「環境報告書の記載事項等の手引き(第3版)」は、生物多様性などの新たな項 目の追加や記載例を特定事業者と一般事業者に分けるなど、環境報告書を作成する 事業者の視点から、より分かりやすく解説したものです。 【詳しくはこちらをご参照ください。】 http://www.revacs.com/magazine/mm0611_03.html ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇ 電子マニフェスト情報 ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇ ■ 電子マニフェストシステムの新機能の提供開始について └────────────────────────────────── 公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターでは、新たに開発しました「IC カードとスマートフォンを利用した運搬終了報告が可能なシステム」、「Web- EDI機能(新EDIシステム)」、「電子契約システム(保管・検索・閲覧)」の 提供を平成26年6月中旬に開始する予定です。 ・インターネット網を利用した新EDIシステム Web方式画面で、多量のデータ送受信(マニフェスト情報の登録、マニフェス ト情報の照会等)ができます。 ・ICカードとスマートフォンを利用した運搬終了報告が可能なシステム ICカードとスマートフォンを利用して、マニフェスト情報の登録と運搬終了 報告ができます。 ・電子契約システム(保管・検索・閲覧) 産業廃棄物処理の委託契約に係る電子契約書の保管・検索・閲覧ができます。 ▽JWNET - 新規システム開発のご案内▽ http://www.revacs.com/magazine/mm0611_04.html ■ 行政報告システムの利用期間について └────────────────────────────────── 行政報告書のダウンロードは、9月30日(火)までご利用いただけます。 ▽JWNET - 行政報告システムの概要▽ 行政報告システムの概要・利用期間、操作方法等を掲載しています。 http://www.revacs.com/magazine/mm0611_05.html ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇ セミナー・イベント情報 ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇ ★温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度説明会の開催について (主催:環境省) └────────────────────────────────── 環境省では、事業者の皆様に適切に温室効果ガス排出量の算定・報告を実施 していただくため、平成26年6月9日(月)から7月3日(木)までの間、全国10 か所で地球温暖化対策の推進に関する法律(温対法)に基づく「温室効果ガス 排出量算定・報告・公表制度説明会」を開催いたします。 参加される方は下記の要領でお申し込み下さい。 【詳しくはこちらをご参照ください。】 http://www.revacs.com/magazine/mm0611_06.html ★環境に関するOECDグローバル・フォーラムにおけるシンポジウム開催 (主催:環境省) └────────────────────────────────── 環境省では、経済協力開発機構(OECD)とともに、「環境に関するOECDグロ ーバル・フォーラム」を東京で6月17日~19日に開催いたします。 同フォーラムは、拡大生産者責任(EPR)の政府向けガイダンスマニュアルの 改正に向けた検討を目的とし、最近のEPRに関する各国の取組をふまえ、EPRの より良い適用とデザインのための指針案を議論するもので、6月17日~18日の 専門家会合と19日の一般向けのシンポジウムで構成されています。 〔開催日時〕2014年6月19日(木) 9:00~12:00 〔開催場所〕東京プリンスホテル 2F マグノリア 〒105-8560 東京都港区芝公園3-3-1 【詳しくはこちらをご参照ください。】 http://www.revacs.com/magazine/mm0611_07.html ★平成26年度 鳥取環境大学特別企画 春シンポジウム 「低炭素社会の実現に向けて~電力ビジネスと清掃工場~」 (主催:鳥取環境大学、株式会社廃棄物工学研究所) └────────────────────────────────── エネルギー基本計画が見直され、再生可能エネルギーやコジェネレーション により地域活性化や防災強化にもつながる自立・分散型の低炭素エネルギー社 会を実現していくことが進むべき方向とされています。 今回のシンポジウムは、廃棄物発電の推進に向けて、清掃工場のネットワー ク化や、多様なエネルギーシステムを融通・最適化してコミュニティ全体の省 エネ、エネルギーセキュリティ向上、デマンドサイドマネンジメント等で、清 掃工場における廃棄物エネルギーの高度利用について考えることをテーマにし ています。 〔開催日時〕2014年6月20日(金)13:30~16:30 〔開催場所〕江戸東京博物館ホール(東京都墨田区横網1-4-1) 〔定 員〕300名(定員になり次第締め切り) 〔参 加 費〕協賛団体正会員3,000円 協力団体会員5,000円 非会員10,000円 自治体職員4,000円 学生3,000円 【詳しくはこちらをご参照ください。】 http://www.revacs.com/magazine/mm0611_08.html ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 直近に発表された環境省や農水省等からの通知や報道発表資料等の 一部をご紹介します。 ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆平成26年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書について http://www.revacs.com/magazine/mm0611_09.html ◆温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度による平成23(2011)年度温室効果ガス 排出量の集計結果の公表について http://www.revacs.com/magazine/mm0611_11.html ◆「環境情報開示基盤整備に向けたサプライチェーン温室効果ガス排出量算定支援」 参加企業の募集について http://www.revacs.com/magazine/mm0611_14.html ◆平成26年度省CO2加速化・基盤整備事業(リースを活用した業務部門省CO2改修 加速化モデル事業)委託業務の公募について http://www.revacs.com/magazine/mm0611_15.html ◆環境配慮契約法基本方針に関する提案募集について http://www.revacs.com/magazine/mm0611_17.html ◆グリーン購入法の特定調達品目に関する提案募集について(物品・役務) http://www.revacs.com/magazine/mm0611_18.html ◆グリーン購入法の特定調達品目に関する提案募集について(公共工事) http://www.revacs.com/magazine/mm0611_19.html ◆バイオマス産業都市の募集について http://www.revacs.com/magazine/mm0611_23.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━