業務支援・コンサルティングサービス

“廃棄物処理の豊富な実績”と“専門性の高い管理ノウハウ”により
廃棄物処理の『最適な管理』をご提供いたします。

業界の先駆者として長年蓄積してきた、リヴァックスの廃棄物処理に関するノウハウを生かし、お客様の廃棄物における

  • コストの最適化
  • リスクの最小化
  • 管理業務の最小化
  • 現場の最適化

をご提案させていただきます。ご提案内容はしっかりとしたヒアリングと現場調査を基に行いますので、産業廃棄物の各種管理に不安をお持ちの方でも安心してご利用をいただけます。

リヴァックスが支援する4つの“最適化提案”

コストの最適化
処理業者への金額交渉で、廃棄物処理コストを下げるのには限界があります。
お客様の廃棄物にマッチした「処理・保管・排出方法・契約内容」の最適化に向けた見直しを行うことで、全体のコストを下げることを支援します。
リスクの最小化
排出事業者が、産業廃棄物の処理を委託する場合、様々なリスクを伴うことがあります。
「法律に則った契約内容についての適切な評価」「適正な行政報告書の作成」を行うことで、リスクの最小化を支援します。
管理業務の最小化
廃棄物管理を行う上では、煩雑な業務が多く発生しがちです。
「各拠点ごとの契約や支払い」「廃棄物データの集約管理」を一括でお受けすることで、面倒な手続きや処理の作業軽減を支援します。
現場の最適化
通常、廃棄物の管理状況は、実際の現場に足を運び、現場の状況を確認しないと把握が出来ません。
お取引社数約2000社の実績とノウハウで「客観的で公正な第三者評価」「現場の一括管理」をお引き受けし、現場作業の最適化を支援します。

コンサルティングサービス一覧

教育支援

複数の工場(拠点)を持つ排出事業者にとって、全ての担当者が同等の知識レベルを保つことは非常に難しいことです。
リヴァックスでは各拠点の廃棄物担当者の法令理解度統一と意識共有を行うために、リヴァックス主催の廃棄物管理実務者用のセミナーにご参加頂いたり、各社ごとのヒアリングを基にそれぞれのお客様にあった最適な研修メニューをご提案します。またサイト内では時間を選ばずに受講可能な無料WEBセミナーサービスも行っています。

詳しく見る

年次報告書作成支援

産業廃棄物処理にあたっては非常に多くの書類作成や、その管理が必要になります。

  • 産業廃棄物管理票(マニフェスト)使用状況等報告書の年次報告
  • 食品循環資源の再生利用等の促進に関する法律に基づく定期報告

など

リヴァックスでは現状のデータ管理方法などを基に、各種報告書(国指定、地方公共団体指定)の素案を作成し、集計作業などにかかる手間や時間を軽減させます。また、廃棄物管理データ共有システム(E.Manager.neo)の提供も行っています。

詳しく見る

契約書の内容確認

廃棄物処理法は毎年と言っていいほど改正されるのですが、その中には処理委託先との契約内容を見直さなければならないような改正内容もあります。これらを毎回チェックするのは非常に困難です。

リヴァックスにご依頼いただければ、改正のタイミングごとに、第3者としてそのポイントがきちんと契約書に反映されているかを確認することが可能です。
また、適切な業者選びと契約書やコストに対しての妥当性を確認し、必要な場合は、処理委託会社や契約内容のご提案もさせていただきます。

詳しく見る

産業廃棄物管理状況の評価

排出事業者として廃棄物の管理は必須ですが、すべての廃棄物が法令に沿って管理されているかを把握するのは困難です。

リヴァックスでは「法令に基づいた管理」、「引き取り方法に合った保管」が行えているのかを評価するため、廃棄物管理現場を視察し、効率改善やリサイクルの工夫について各現場への課題説明、改善方法のアドバイスを行います。

詳しく見る

委託先の一元化

産業廃棄物の排出場所が多くある場合、廃棄物の管理は各工場(拠点)の担当者に任せることになり、本部が状況を把握出来ないこともあります。

リヴァックスでは各拠点の廃棄物委託処理契約の状況を調査し、各工場(拠点)で管理している廃棄物処理を本社・本部での一括管理ができるよう、業者の評価から一元化を行うまでのご提案やサポートをさせていただきます。

詳しく見る
お問い合わせ・リクエスト